millennium parade, King Gnuとその過去のメモです。

ダウンロードはこちら(削除済み)
YouTube MV


曲紹介

  • 2016.04.01 Srv.Vinci mora限定ハイレゾ配信曲また、その収録曲。
  • MVはmora限定配信版が使用されている。
  • 後に別アレンジ版がSrv.Vinci 2nd mini Album トーキョー・カオティック、そして更にKing Gnu 1st Album Tokyo Rendez-Vous に収録されている。
  • ロウラヴ、Low Love、ロウラブと表記方法が複数ある(後述)。
収録曲
  1. ロウラヴ
歌詞
錆びた指輪の跡
“痛み分けですね”
痣を隠して
生きてくのでしょう。

忍ばせた刃に被せた理性
“大人ですね貴女は”
皮肉交じりで
惹かれ合うのでしょう

留まってゆきなよ
“居場所はここにしかないでしょ?”

無粋なあらゆる総てを
壊してしまいたい“発作”

けれど
夢みたいな花に
手を伸ばして
結局はほら
造花だと知ってる
それでも身を
委ねたなら

真空管のガラスを叩き割って、
這い出してゆく。
身を投げ出すことさえ、
吹き抜ける風と共に去りぬ。
重みを取り戻す身体
それ取り戻してからさ

“居場所はここにしかないでしょ?”
いつもの様に無造作な感情だけで
傷つけ合う“脳波”

けれど
夢みたいな花に
手を伸ばして
結局はほら
造花だと知ってる
それでも身を
委ねたなら

表記について

  • YouTube MV投稿当初やTokyo Rendez-vousジャケット、カラオケ等では"Low Love"表記であった。
  • mora配信版やTokyo Rendez-vous収録版タイトルは"ロウラヴ"。YouTube MVもこちらに変更された。
  • CEREMONY初回限定盤LIVE映像やパッケージでは"ロウラブ"に統一されている。
  • 他にMV等に登場するロゴでは"低愛"とも描かれる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます